黒ラブ雑記帳  証券マン「黒ラブ」の仕事や家族や色エロ等に関して日々感じた事、思った事を綴りたいと思います
04≪ 2007| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
ルール
決まりですから!
株は売ってから現金を渡せるのが3日後。
月曜に売れば渡せるのは木曜です。
なのに…月曜に売った客が
『今日(水曜日)会社休んだからお金もらえるかな?』
『駄目。明日ですよ』
『じゃぁ店頭に行けば今日もらえる?』
『イヤイヤどんな事をしても明日以降ですよ』
『えっ~じゃ明日妻に渡してよ』
『申し訳けないです。本人じゃないと駄目なんですよ』
『本人だ?銀行だってそんな事言わないぞ』
『決まりですから。今は厳しいんですよ』
『いいじゃん、知っているんだし・・・』
『だから駄目ですって・・・』
『印鑑だけ合っていればいいんだろう?』
『イヤイヤ本人のサインが必要です』
『堅いこと言うなよ』
『決まりでワンセットですから』
『じゃ先にサインだけしとくから用紙を・・・』
『ハハッ現金と本人とサインと印鑑全てワンセットですから駄目なんですよ。』
『それは建て前だろ?銀行だってそんな事言わないよ』
『建て前じゃなくて決まりです。そして私は良くてもシステム上どうにもならないし、更に検査官はあなたを全く知りませんから。そしてここは証券会社ですから・・・』
『で、印鑑は何でもいいんだろう?』
『いい~~~え登録印です。』
『銀行の印鑑は…』
『関係無いです。我が社の登録印です・・・』
『本当は妻でも大丈夫なんだろう?』
『嘘じゃないですよ。奥様でも大丈夫にする為には代理人届けが必要ですし、そこには本人のサインと印鑑と別の書類が・・・』
『面倒臭いな~振込みでいいよ!ガタガタ言うから少し文句を言おうかと思ってさ・・・』
『え~何かとお手数かけて申し訳無いです。では振込みの為の用紙にサインと印鑑を・・・』
『印鑑あるかな~』

殺す!(`ω´♯)

決まりなんだよ!

ば~~~~~~~か

社内では俺と客との↑の様な電話でのやり取りを聞いて爆笑でした。

皆に言われたよ

「お疲れ!」
スポンサーサイト
2007'05'31(Thu)01:49 [ 仕事 ] CM4. TB0 . TOP ▲
超・まじめな話
『損が大き過ぎて何も出来ないや~…』
お客様が泣いています。
でも待って!
何かおかしくありませんか?
>> ReadMore
2007'05'28(Mon)19:46 [ 仕事 ] CM6. TB0 . TOP ▲
発散
フーッ
仕事は調子悪いし・・・買えば下がる売れば上がる。
飲み食いすればペチャペチャ煩いし。
面倒な客ばかり来るし・・・
あ~あっ(`ε´)(`ヘ´)(-_-#)( ̄^ ̄#)O(`ヘ´#)"O(`ω´♯)
やってられねぇー
って訳でいつものBARで気分転換。

ビール。そしてジンをユックリと・・・

携帯が震えました。
『暇です~』
Mチャンからのメールです。
何故メールかと言うと、お互いに何かと面倒な時には反応しなくてもよいからです(笑)。 ←ある意味、生き抜くための知恵(笑)

BARで一緒に飲む事に・・・
会話は盛り上がるし、繋がるし、転がるし。
酒の好みも似ていたり。
可愛いし、和めるし、落ち着くし、楽しいし・・・

Mチャンも色エロストレスが溜まっていたみたいで、いい気分転換になったみたいです。

その後は・・・



ラブホから出て可愛いMチャンとバイバイして我が愛すると妻の待つ我が家に帰ったのでした。

身も心もリフレッシュとはまさにこの事・・・ ←都合のいい解釈


翌朝、我が愛する妻が姫に言いました。
『姫~ほらパパだよ~久し振りだね~』

って。

こうして俺はまた戦いに出るのでした。
2007'05'24(Thu)19:54 [ 仕事 ] CM6. TB0 . TOP ▲
駄目
何となく許せません

会社で・・・新聞を読もうとしたら見当たりません。
新聞置き場にもありません。
営業室にも・・・あり・・あ~っ・・・隣りの席の上司の机の上に。
しかも机の上のゴミの山の中に。
許せません!

共用の物を使っても元に戻さない奴。
その事に全く気付かない奴。
気にしない奴。
そしてゴミの山の机。
そのゴミの上で書類を書く神経。
その技術。
更にゴミの山の上に飲みかけのコーヒーカップ。←毎日毎日…いい加減にしろ!
TVでゴミ屋敷のニュースを観ても『イヤー汚ねぇ~…』だって…←ダメダコリャ!
その隣り席の俺は仕事中はある程度机の上は乱れるけど帰りは整理整頓。
従って一応は出社時と退社時はキレイになってます。
してます。
それなのに・・・その隣でゴミを熟成させるなんて。
仕事が早く終わっても片付けせずに、端末の電源も切らずにエロネット。
あ~駄目だ ←毎日イライラするよ!

以前、20歳も年下の女性社員があまりにも汚なすぎて雑巾も掛けられないので、机の上の物を全て段ボールの中にブチ込みそれを足下に・・・強制整理整頓してくれました。 ←拍手~
普通は気付くでしょ?
とこれが彼は違います。
『嫌がらせは止めてくれよ~』
と笑っているのです。

こんな上司が隣りにいるなんて・・・・。

俺がこの上司の妻なら即離婚。
付き合っている段階で直す気が無いのが分かったら即バイバイです。

整理ができないのは駄目だとして何が言いたいかというと ←おっとまとめに入るのか?
『使ったら元に戻せ!戻せないなら使うな!そして他人の物を使う時は一声掛けろ!そしてちゃんと戻せ!』

俺が使いたい時に俺の物が行方不明。
誰かが勝手に使って戻さない…ムカつくんじゃ!

この上司というのはペチャペチャ男です。
今日もまたいつも以上に大きな音を立てて餌食ってますよ。
2007'05'23(Wed)01:29 [ 仕事 ] CM4. TB0 . TOP ▲
マジな話
様々なニュースや情報が飛びかっています。
噂嘘真実…
正確な情報をお客様に伝えるよう心掛けています。
それをどう受け止めるか?
どう判断するか?
決断するか?はお客様次第です。

俺はイイ判断をする事を願うだけです。
『売らない!』て言ったやつを勝手に強引に売る事は出来ませんから。
と、この事を踏まえて…

>> ReadMore
2007'05'22(Tue)01:35 [ 仕事 ] CM7. TB0 . TOP ▲
真面目な話
赤ちゃんポスト …賛否は色々あるけど、
第一号が3歳児。
えっ?
3歳児?
赤ちゃんポストでしょ?
3歳ってどうよ
我が愛する妻に話したら
『あら~ボストによく入ったね~』
オイオイそこかよ(汗)
ただ単に『捨て子』なんじゃないの?このような事態は想定すらされていなかったみたいですね。
ていうか『赤ちゃんポスト』ですから…普通乳幼児辺りなのでは?人それぞれ解釈の違いはあるけどさ~チョットね~親もいい様に解釈のしすぎなんじゃないの?こんな解釈しか出来ない人が親なのか?

自分勝手な解釈…イヤだね。
『自由だから…』とか『権利…』だからとか
ムカつき
周りの事を考えての自由だし、やる事をやってから権利を主張しろって感じですよ。
おっムカつきを書いていたら呼び水になって更にムカつき。
若者だけじゃなくいい大人も。
給食費や税金や…
自分だけは~じゃなくて自分こそは・・みたいな感じですかね。
こんな俺も他人の事は言えないけど、ニュースを観て少し考えちゃいましたよ。

3歳といえば我が家の姫と同い年。
それを思うとね~
自分の名前やパパ・ママの名前が言えたり…姫でいえば
『パパ~会社に行かないで…』と涙目で言ったり
小僧でいえば
会話も出来るし、とても無邪気な子供らしい愛らしい時期で…夜中に熱が出てよく病院に行った事を思い出しました。

様々な理由があるにせよ…チョット淋しい気分になりました。

マジマジと子供達の目を見ちゃったよ!
2007'05'17(Thu)01:24 [ 未分類 ] CM7. TB0 . TOP ▲
早退の翌日
担当者が休みの時は皆でフォローしあいます。
代理で注文をとったらそれが約定したかどうか、連絡したかどうかを営業日誌に記入して、最後に配信される売買の約定一覧と付け合わせ。
と言う事は・・・一覧と営業日誌の約定件数内容は一致します。
一致しないと大変な事になります。

俺は代理で注文を受けた時はほぼ完璧にこなしているつもりですし、席が近くの同僚が休んだ時は最後のチェックまで・・・普通の事です。
まっ記入と連絡とチェックなので簡単だけど面倒ののよ。

でもお互い様ですから・・・

なんだけど~

先日のイケナイ早退の翌日。
出社して机の上を営業日誌を確認です。
注文約定件数は少ないのに・・・何故か日誌と一覧の数が合いません。
誰かが未記入です。
その誰かさえ分かりません。
ムカつき

またです。

いや、毎度です。
件数が合わないって事はチェックしていないって事で・・・
もしかしたらお客様に連絡もしていないって事かも・・・

あ~最低またまたです。

しかも俺の周りには上司が二人もいるのに・・・
まただよ~・・・もうお話になりません。
上司がやらないのなら誰かに指示してやらせてくださいよ。
せめて責任を果たしてからエロネットをしましょうよ!

100%は期待していないけど、最低限の事だけはしてくださいよ。
自分の時には完璧にフォローされてるんだからさ~


何事か起きたらどうせ逃げるんだから、何事も起きないようにしましょうよ!

こっちがフォローするのがイヤになっちゃうよ。

テンション下がりまくりです。

ただ俺自身イケナイ早退だったので人の事言える立場じゃないけどね(笑)
2007'05'16(Wed)00:36 [ 仕事 ] CM3. TB0 . TOP ▲
昼から・・・・
仕事の方は駄目なりに成績をあげていますが…
どうも調子がよくありません。
そこで、午後から早退しちゃいました。
天気もいいことだし…
『何で?』
とボスに聞かれはしたけど成績がイイと深くは追及されませんから。

そしてMチャンに会いました。
夕方から遊ぶ予定だったのを昼からの『イケナイ夫』に変更です。
昼食を食べて…カラオケに行って…酒・つまみを買込んでラブホに突入です。
でも昼からスーツ姿の男とスッピン女がコンビニで仲良く酒のお買い物なんて・・・
『今日はあの二人が昼からよ…怪しい…』
こんな店員の囁きが聞こえてきそうです(笑)

今回のメインはゼリー&ローション
お湯の温度を低めにしてゼリー風呂の素が2・ローション風呂の素が1で配合です。
ぷるぷるぷるぷるにゅるにゅるにゅるにゅる
大変よく出来ましたよ。手厳しいMチャンも大喜び。
酒を飲みながらなが~くなが~く…楽しみました。

その後はいつものようにローションエロマッサージから始まって………………ギューッとして…マッタリと癒されました~。

こんなひと時の後は・・・・

家の前で家族モードにスイッチON

黒ラブ家に入りま~す!

あっそうそう、何気に内股とお尻の筋肉が痛いのですよ(笑)
2007'05'15(Tue)01:10 [ ちょいエロ ] CM4. TB0 . TOP ▲
公園にて
休日近所の公園に子供達を連れてよく行きます。
よく。
よくです。 ←ここは強調するところです。

告白!
俺、ブランコが苦手です。 ←あっ言っちゃった
姫が可愛い声で誘います。
『パパ~一緒に乗ろ~よ』
渋々です。
吐き気が…
簡単に言うと乗り物酔いです。
駄目なんだよね~
自動車に乗っても運転席以外は何処に座っても具合が悪くなります。
体調が悪いと自分の運転でも…
『パパ~もっと大きく…』
『……………』
『今度は後ろから押して~』
『…………』 ←これも苦手。
結局、乗っても押しても気持ちが悪くなっちゃうんだよね(涙)
多分ブランコに縛り付けられて揺らされながら…妻に
『オラオラ…白状しなさい!』
こんな拷問を受けたら陥落です。考えただけでも恐ろしい。

『パパ~鉄棒しようよ』
『は~い』
小僧の救いの声です。
妻が言いました。
『パパ、小僧に逆上がり見せてあげて…』
『あいよ~』
くるり~~~~~ん
回ったのはいいんだけど…頭が目が…クラクラクラクラ…

暫く立上がれませんでしたよ
『ねっねっ!くるでしょ?』
と、我が我が愛愛愛愛愛する妻が…指差して笑いながら言いました。
そして
『私もそうだったから…歳かも…ね』

頭がイテテテテ~
2007'05'10(Thu)00:54 [ 家族 ] CM6. TB0 . TOP ▲
テクニック
我が家の愛すべき姫。
今月で3歳です。
でも仕草や言動が3歳を飛び越えています。
小僧はまだまだ可愛げ沢山なのに・・・
姫ときたら・・・

「今日はパパとお風呂に入らない!」 ←いきなり俺を否定かよ。
「えっ?いつもパパと入ってるジャン。入ろうよ?」
「ヤダヨ~」
「じゃいいよ~もう遊んであげないよ~だ。姫はお留守番だよ~~~だ」
少しイジメ過ぎちゃいました。
我が愛する妻を見ると「あちゃ~」って顔をしているし・・・反省かも

姫は悲しい顔をして妻の洋服の袖で自分の顔を覆いました。
「泣いているよ」妻が鋭い目で言いました。
えっ!まさか冗談を・・・・もうすぐ3歳の我が娘がそんな・・・・大人みたいな・・・・仕草で・・・・

でも耳を澄ますと
「ヒックヒック・・・・・シクシク・・・」 ← やばっ

本当に泣いていました。
何か俺、凄い嫌な大人みたいで・・・・・
その後は姫のご機嫌とりまくりですよ。

女のテクニックにメロメロ・・・・・

妻の目が訴えています・
「あ~~~~あ。甘い親だこと・・・・」って

その逆に妻は小僧に甘い気がするんですけどね。

>> ReadMore
2007'05'08(Tue)17:07 [ 家族 ] CM6. TB0 . TOP ▲
幼稚園の宿題
我が家の愛すべき小僧。
最近は幼稚園で柔道を習っています。
まずは柔道着の着方から。
帯の結び方を家で練習との宿題。
説明図があるんだけどコピーで黒でつぶれているため良く分かりません。
そこで小僧に
「どうゆう風に習ったの?出来る?」
「うん。簡単だよ。」
「えっと・・こうやって・・・あ~やって・・」
実演開始です。

一生懸命。

悪戦苦闘しながら最後の結びです。

「えいっ」帯の両端を引っ張ると・・・
パラリ・・・帯が・・・解けてしまいました。
「ぷぷっ」
「何笑ってんだよ~~~」

小僧が俺の顔を見て泣きそうに訴えかけました。
「頑張ったよ。頑張ったけど・・・マジックみたい・・ねっ、凄いジャン。マジックだよ。紐がピ~~~ンと・・・」 ←ご機嫌取り&苦しい言い訳>
「えへへっ」

「小僧!頑張れ!一緒に練習しようね!」
「うん」

笑顔を取り戻した小僧でした。

何とか危機を乗り越えましたよ。一生懸命だっただけにおかしくて・・・

でも・・・

でも・・・
離れた所から我が愛する妻の冷たい視線が・・・・

パパも頑張ってるんだよ~~~
2007'05'07(Mon)00:12 [ 家族 ] CM4. TB4 . TOP ▲
もはや伝説?
鳥ガラ伝説
俺のお客様に株式のチャート本を定期的に購入する人が数人います。
月末にお金を鳥がら不二子に渡して彼女が発注…

で~~~~~~~~っ
本日届く日なのに、俺の手元に本がきません。

何故?何故だ~~~
後輩が『ハイ』と自分の本をくれました。
『鳥がら不二子が注文を忘れたって言っていましたよ。だからこれ…』

何故に後輩が俺に言うの?鳥がら不二子からのお詫びは?

仕方が無いので後輩にブーブー文句を言ってやりました(冗談混じりで)。
『な、何で俺に言うんすか?』
『別にいいじゃん。じゃ何でお前が俺に伝えるんだ?直接言えよ。なっおかしいだろう。それはお前が鳥がら一派だからだ!』 ←笑いながら力説

その後
鳥がら不二子が俺のところに来て
『実は~注文先の営業時間が9時~5時でして…電話したら時間が~』
『えっハイハイ…今度は忘れずにお願いしますね…』
『いや忘れたんじゃなくて営業時間が…』
『ハイハイ・・本さえ届けばどっちでもいいから。』
『黒ラブさん、以外に優しいんですね。てっきり凄いキツイ事言うのかと…』
と後輩
何も言う気力もありません!
でも心の中では『ふざけるな!ここで服を脱げ!』って位に叫んでいました。

連休の谷間なのにな~
胸の谷間なら楽しいのに…っていうか好きなのに

5月はこんな黒ラブさんでスタートです
2007'05'01(Tue)23:50 [ 仕事 ] CM3. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。