黒ラブ雑記帳  証券マン「黒ラブ」の仕事や家族や色エロ等に関して日々感じた事、思った事を綴りたいと思います
05≪ 2007| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
大人の証拠
若かりし頃はレンタルビデオ屋のアダルトコーナーがとても恥ずかしくて・・・
何となく恥ずかしくて・・・
コーナーに入る時に周りをキョロキョロ
選ぶ時にもキョロキョロ
カウンターに出す時はドキドキ。
していたような気がします。 ←昔ですけどね。

平気になったのは一体いつからなんだろう?

平気でコーナーに入り、じっくりじっくり選定。
その間にMチャンから電話があっても『只今エロの銘柄研究中!』と言う始末。
店員の男女に関係なしに堂々とカウンターに提出。

唯一恥ずかしいと思うとすればそれは延滞した時。

『好きなのねっ』 て思われちゃいそうで(笑)…

同僚と話していたんだけど、エロを借りるよりセクシー系のチョイエッチな普通のヤツ(例えば氷の微笑2)を借りる方が恥ずかしいかもって・・・

スポンサーサイト
2007'06'29(Fri)17:00 [ 未分類 ] CM7. TB0 . TOP ▲
成功
『パパ~パパ~僕ね公園の鉄棒で逆上り出来たんだ~どう?凄い?凄いでしょ?』

会社から家に帰ると目をキラキラさせながら小僧が抱き付いてきました。
『凄いじゃん!頑張ったじゃん!パパびっくりだ…』
更にキラキラ
『幼稚園で先生にみせるんだ…』

『本当に出来たの?』
妻に確認したところどうやら本当らしい…
『なんかね~逆さにぶら下がってた。あれ?と思ったのでもう一回させたら出来たのよ』

この目で見て見たいものだ…

休日になると近くの公園で自転車・ボール・ブランコ等で遊んでいます。
あっ子供達とですよ。
一人でブランコはないですから(笑)。
最近はその時に小僧は鉄棒の練習をしていました。
前回りは出来るけど逆上りが…
駄目なりに一生懸命頑張っています。
タタッポーン…こんなイメージで跳んでます。
『小僧違うよ!タタタタタットォ~だよ。その時に鉄棒を引寄せる!』
数回練習した後小僧が言いました。
『今日は駄目だ。今度頑張るよ。あっママ~ブランコ乗ろ~』

成功したのはこの練習の数日後のことだったのです。

『小僧!どうやったの?パパの教えたとおりにやったの?』 ←返事を期待
『違うよ!勢いをつけてエイッってしたら出来たんだよ…』

が~ん

落ち込んで行く俺を観察している我が愛する妻がいました。
2007'06'26(Tue)00:57 [ 家族 ] CM6. TB0 . TOP ▲
お宝発見
え~~~っ

こんな所に?

一体誰が?

何故?

何の為に?

信じられないものが出てきました。
発見されました。
見付けられちゃいました。
見付けました。

>> ReadMore
2007'06'23(Sat)14:32 [ 仕事 ] CM6. TB0 . TOP ▲
お母様
お母様…
最近はあまり料理作成には参加せず。
たまに得意料理が出ていても食べないので美味いか不味いのか分かりません。

そんなある日
荷物が届いてお母様が開けました。
『きのこよ~きのこ。こんなに沢山キノコよ~』
駆け寄った小僧が言いました。
『ばーチャン、これは竹の子だぞ~』


>> ReadMore
2007'06'21(Thu)01:12 [ 家族 ] CM2. TB0 . TOP ▲
今回も駄目人間? 
「運命、思いで編」
前回より・・・・

で、思い出しましたよ。

数年前・・・・Mチャンはある男とBARで知り合いました。 ←また?
顔と声が昔の男似だったので意気投合したらしいです。
そして男はこう言いました。
「こうして会えた・・これって運命?」



でもMチャンはこういう男が面倒臭いのが嫌いなのです。
「どうして毎回最初はいい人なのに段々面倒な男になってくの?」
こう嘆いていました。
その後は・・・「イヤだ~嫌い~」と言つつメールや電話はたまに拒否ながらも会ってみたり・・・・。

でも俺は何となく解っていました。何となく・・・
男を受け入れる日を・・・
何となく解るんだ。
Mチャンは「嫌だ~」と言いながらも拒絶しなかったからね。

そして運命君はMチャンの家を訪れMチャンパパに言いました。
「娘さんといいお付き合いをさせてもらっています」


>> ReadMore
2007'06'19(Tue)01:10 [ 未分類 ] CM3. TB0 . TOP ▲
駄目人間
今回の駄目男君はいやいや駄目人間は・・・あなた?
そうです。Mチャンと出かけるあなたです。← いや違うかな~

Mチャンがよく行く飲み屋で一緒飲んで仲良くなった人の同僚みたいな人。←複雑
簡単に言うと、Mチャン曰く、飲み屋でよく会う人達はもう友達なのです。
いつの間にか馴れ馴れしく寄ってきて・・・酒の勢いで店全体で盛り上がり。
その人から一緒に遠出をするお誘いを受け、あまりにもシツコイので面倒になりついOK。でも遠出は厳しいので程々の距離の水族館になったらしい。
「いいな~Mチャンとデート」
「でも顔も声もセンスも性格も嫌いなんですよ・・・」
「ん~~駄目ならチャンと断るもの優しさだよ。変に期待を持たせちゃうと・・・・」
「そうなんだけど・・・あまりにもシツコイとかえって面倒になちゃうのよ。もういいやって・・・シツコイの嫌い!」
「毎回それで痛い目を見ているのにね~また繰り返す?そういう男しか寄ってこないね~ヘンテコ光線を出しているんじゃないの?」
Mチャンは俺には厳しい顔を見せるけど他ではなかなか見せません。
超我儘・自分勝手
そして寄ってくる男はMチャンの都合を聞かずに話しを強引に進める・・・
笑えるのは、Mチャンの車で、彼女自身がが運転して水族館に行くということ。
「どういうこと?私を誘ったんじゃないの?気に入ってもらいたいんじゃないの?」
「ははは、気に入ってじゃなくてもう・・GETしたなと・・自分勝手にそういうことなんだよ」

彼女の言う事は御もっともです。
男は場所が分からないらしい・・・・

オイオイ!
分からなければネットで調べたり地図を見ようよ。カーナビは?
Mチャンとも話したんだけど、好きな女をGETしようとするのにそれじゃ駄目ジャン。一体何をしたいんだ?
「温泉宿を調べ尽くす、俺とは大違いだね」
「そうそう、黒ラブさんの至れり尽くせりがやっぱ安心・・・オートマチックって感じで・・」
「あ~~~気が重い~~」
「運命を信じるかどうか聞いた?きっと言うはずだよ。こうして知り合えたのは運命だって・・・」
「え~~~前にも何処かで聞いた台詞・・・」
Mチャンに運命を語る男はおかしな奴ばかり・・・
あっ俺じゃないよ。俺は「運命」論者ではなく「縁」論者ですから。

「俺に涙を見せないでね」

「気を付けて帰っておいでね~」

気に入った女の心を手に入るのに手を抜くなのか、笑ってその話を聞いているだけのなのか、はたまた、イヤなのにデートをする

駄目なのはだ~~~れ?


駄目人間シリーズはまだ続きます。
次回は「運命を語った男の話」
2007'06'15(Fri)02:02 [ 未分類 ] CM5. TB0 . TOP ▲
駄目な男
駄目男シリーズです

昼食時TVでゴミの山の中で生活する男について放送していました。
何でこんなになっちゃったのかな~?・・・・

そういえば・・・俺の隣りの席も・・

ゴミっていうよりは書類が大半の山なんだけどそれが山積み。
でももう使わない書類だからゴミ同然。
せめて量が多くても整理されていればいいんだけど、 ひっちゃかめっちゃかです。
注文を出すのに伝票をゴミの下から探し出し・・・ ダダダ~←山が崩れる音
そこで伝票を書いてさらに隣りの机(無人)で端末操作。
でもその無人の席はゴミに浸食されて面積半分。
俺の机にはみ出して来たら無言で押し戻しますから。
不思議なのはそのゴミの中で平気で弁当を食ったり、コーヒーを飲んだり。
そして飲みかけの缶やカップを山の頂きにいつまでも放置。
ゴミは机の上だけは収まらず足元までも・・・
全く気にせず毎日空きスペースに足を入れている。
飲み食いすればペチャピチャ・・・

昼食、安売りスーパーで500円の鰻重。
上手に音を立てて餌を食いました。
そして何を言うかと思ったら『この鰻駄目だ!臭いよクセ~』だって。
たかが500円に何を求めているんだか。
安いといっても今時の店でいくらなんでもそんなに臭いのは売らないでしょ!しかも売れているんだし(笑)臭いのはあなただけ?
あんなに音立てて味も匂いも分かる筈無いじゃん!

そんなに彼もプライドは高いんだよね。無意味だけど…

あっ俺?
彼よりは少しまともかも・・・
2007'06'13(Wed)01:33 [ 未分類 ] CM7. TB0 . TOP ▲
取り締まり
先日のブログ友あっちの記事をみて…思いました・・・。
ブログ友と勝手によんじゃったよ~あっち笑って許してね~


で~ここから…

警察。
自宅近所の道路。
制限速度が以前は40キロでした。
長年、朝といわず昼といわず夕方といわず・・・土日と・・・しょっちゅうスピードの取締をやっていました。
キップを切られた人は超多数。
その道路まずまず広いし直線距離が長いし更に坂道を上ってチョイの地点だからスピードがね・・・
取締のお陰か(イヤミ)交通事故は全くといっていい程起きていません。
その道路、ある日から制限速度が50キロに変わりました。
なのに・・・
危険度が増した筈なのに・・・
それ以来スピード取締は一回もありません。
ようはお金にならないって事だよね。

>> ReadMore
2007'06'12(Tue)01:30 [ 未分類 ] CM2. TB0 . TOP ▲
駄目男
「パパ~パパ~公園で逆上がりの練習してるんだ!」
「え~~~凄いじゃん。頑張れ!」
「うん。お休みの日に練習見てね。」
「頑張ると何でも出来る様になるんだよ。」
「イッパイ頑張るよ」

可愛い小僧との会話です。彼は頑張っています。素直です。



可愛くないんだよね。会社の後輩。

下っ端なので何かと雑用はこなしてくれるけどそれだけです。
その雑用も指示する上司により態度が違うし、 『ハイ』って返事をしとけばいい所を『いやそれは○○サンです』と逆に振りやがる。

宴会がある日はウキウキするのか売買をミスるし、
それをボスに厳しく怒られると激しく落込み、
宴会中は片肘付いて一人ダンマリ。
周りが気を使ってくれても『別にイイッスよ』と相変わらずのイジケモード。
逆に気を使っていた上司がキレれる始末。
それでもダンマリ。
帰りの車でさりげなく指摘してあげても『俺はイイッス』
書類作成を頼んでもチェックしないで提出。
ミスを指摘すると、 『じゃ自分でやれば』的な態度をとる。

担当しているお客様の住所録。
営業員各自が作成。
それは自分の為であり、不在の時にフォローしてくれる周りの為。
でも奴は自分の為だけに作成するので未記入が沢山。
フォローした人がアタフタ・・・それを言っても何も届かず。

大切な計算を教えても覚える気が無い態度。

会社は仲良しグループではないけど、多少は仲間の事を考えながらも必要なのでは?

正しく接するいや接しようとしないので様々なトラブル続発。

俺はもう奴には最低限しか教えないし、期待もしない。
俺は努力しない人、目指さない人、キチンと出来ない人、自分ばかりの人は大嫌いです。

歩みは遅くてもシッカリと階段を登りましょう。よっ
2007'06'08(Fri)23:24 [ 未分類 ] CM4. TB0 . TOP ▲
伝染?
「災い」若しくは「厄」の伝染です。

前回Mチャンに合った時に彼女が言っていました。
「何か調子悪いんだよね~。ミスるしドジるし・・・面倒な相手から告られるし、お喋り代行に当るし、その代行に 「ふぇ~あの店でよく飲むんだ~・・・・家はここなんだ~~ストーカーしちゃおうかな~~」なんて言われるし・・・・あ~も~最悪!」
って確かに言っていました。
俺、笑って聞いていました。
あれから・・・・・
Mチャンとは音信不通です。

そして・・・俺・・・
どうも調子が・・良くありません

犬の首輪が切れました。
俺が居なかったので妻が直して・・・また切れて、そして俺が直してまた切れて・・・一騒動の後やっとか終息。
夜中には娘が突然咳込み・・・ ゴボゴボ・・・ゲロゲロゲ~~~~・・・ティシュやタオルの山。
何とか姫も落ち着き一安心。
布団に入って目を閉じ・・・・ ボコッ!!!
姫の裏拳&踵落し攻撃。
やっと寝付いて、明け方見た夢は・・・
仕事で車に乗り外回り。
突然目の前でチェッカーフラッグが振られました。
『ひょっとして俺ってセナ?』って思っ瞬間、シードベルトで御用になる夢。

会社に行って
お客に電話して株を売らせたら(一晩で4万の利益)その後大暴騰。
「今売れば30万円の利益だったのに~」
っと俺も客も大ショック!

「リンク」「らせん」いやいや「着信あり」並に「災い・厄」の伝染です。

突然Mチャンから電話が・・・
「あの日以来何か普通モードに戻りましたよ。え~~そうなんだ~もしかしたら黒ラブさんにうつったかもね・・・そうそう今度飲み屋で知り合った人と水族館に行くんですよ・・でも面倒だな~」
とても明るい声でした。

オイオイ

確かにMチャンは可愛い。
でもその姿を瞼の裏に焼き付かせ、彼女が吐く毒と涙を浴びた者はただじゃ済まないらしい・・・

ハイ!俺が生き証人。
2007'06'07(Thu)01:25 [ 未分類 ] CM3. TB0 . TOP ▲
パパです
『パパ~オシッコ…漏れちゃうよ…』

シャ~ ←オシッコの音

『はじゅかしいから見ないでっ!』
『いいじゃんいいじゃん』
『やっ恥ずかしいって言ってるじゃん』
最近ますますオマセナ3歳の姫です。

日曜日。
小僧と姫を連れて車で1時間かけてお買い物。
我が愛する妻は留守番です。
ある意味『奥様孝行』を兼ねています。
ポイントを稼がないと…ホラ何かとね…
簡単な買い物を済ませた後は子供達の大好きなマクドナルドでお昼。
どうなる事かと思っていたら、意外にも2人共お利口さんでした。
ママがいないのがイイのかもね。
特に小僧が頑張りましたよ。
最近はオムツを濡らさないで朝を迎える日のほうが多くなり少しお兄さんに・・・
姫は無邪気に跳ね回っています。

お昼の後はトイレタイム。
が、トイレがいっぱい。
『姫、我慢出来る?』
『大丈夫!』
別の場所を探して入りました。
そこは和式トイレ
パンツを脱いで・・・あっ靴が・・・いいよそれでしちゃいなよ・・・イヤだイヤだ・・・いいじゃん我慢しなよ・・・イヤ・・・んもぉはいちゃんと履いて・・・デタッ・・・』シャ~←ここは音です

こんな声がトイレの中から洩れていたはずです。
怪しいカップルの会話ではありません。
フーッー←俺の溜め息
『パパだーいすき!』
こんな場所で愛の告白です。抱き付く前に手を洗いましょう。

3人で仲良く手を繋いで歩きました。←昔のドリカム状態 ←古い
姫がしがみついて来たので
『どうした?眠い?』
『うん!抱っこして』
『ハイハイ』
片手で小僧と手を繋いでもう片手で抱っこ・・・
『大きく抱っこして!』
姫が耳元で囁きます。
『('◇')ゞ ラジャ』
あまりの可愛さにパパのハートは盗まれました

仲良くイイ親子いやイイパパしてる~と自己満足で家に帰り我が愛する妻に報告。
『それはよかったね。またよろしくね。今の内だけだから…』
『姫が高校生になっても…』
『汚いって言われない様にね。小僧は子供だけど姫はもうすぐよ
パパの小さな夢を打砕きニヤリとする鬼嫁でした。

オーホォッホォッホーおや?どこかで雷鳴が…
朝出社前に
『パパ~会社に行かないで~』
『うん…そうしちゃ…』
後ろを振り向くとこちらを睨む我が愛する妻が…

黒ラブもまたにはパパしていますので・・・・・

2007'06'05(Tue)01:53 [ 家族 ] CM7. TB0 . TOP ▲
真夜中の意見
何かおかしいよね・・・消えた年金問題
野党も与党も何か変!
柳沢大臣などの不信任案決議・・・・意味無いじゃん。
大臣はある意味省庁のトップではあるけれど、方向性を示せばイイのであって、一件一件の入力ミスをチェックするのが仕事じゃないんだから・・・・

正しく入力しなかった担当者やそれをチェックしなかった上司、そして何年間の何もしなかった役人達。

注文入力時に細心の注意を払って入力したり、お金があわなくて大騒ぎしている俺、俺たちがバカみたい。

あ~バカみたい!

年金・・・・破綻していないって言っているのは役人と国会議員だけ。
確かにシステムは破綻していないしないんだろうけど、誰も満額戻ってくるって言ってくれない。
減らしちゃイケナイ資金でリゾート施設を建設して破綻。
バカじゃないの?
運用者としては失格。
腐敗はピーピーしている末端からじゃなくて、何をしても逃げられる・チェックされないぬるま湯から起こるのだから。

年金は相互扶助じゃなくて、 「自分のお金積み立て方式」にしてもらいたい。
相互扶助も大切なんだろうけど、問題は山積み。子供が増えないし・・・

あっ基本的には俺のお金は俺のものなので(笑)

現時点で支給されている方たちの差額等は税金を使って・・・・無駄な資金を垂れ流し続けるよりはよっぽど早く穴埋めできると思うよ。

人口減・高齢化・・・・分かっているのに何もしないのってズルイよ。


あくまで俺個人的な意見です。
2007'06'01(Fri)01:14 [ 未分類 ] CM5. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。