黒ラブ雑記帳  証券マン「黒ラブ」の仕事や家族や色エロ等に関して日々感じた事、思った事を綴りたいと思います
11≪ 2009| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303112/ ≫01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
脱税
鳩山総理の献金問題

ん~んどうなんだろう
TVではママからの相続云々としているけど、それでいいの?

絶対に脱税だと思うよ

『ママから勝手に、そして知らぬ間にお金を貰っていた』ということよりも、
ママからのお金と自分の金をあたかも個人献金(しかも故人まで)があったのごとく偽装したことが問題なのでは?

献金は偽装

してママからのお金は税金を逃れるために貸付金という形を利用。
しかも、借用書も利払いもなし
でもそれを貸付金と言い張って・・・・

元秘書が「個人献金を多くして報告書の見栄えをよくしたかった」と供述しているらしい。元秘書は虚偽記載の動機について「個人献金が多い方が収支報告書の見栄えがよかった」と説明し、その上で「首相自身が個人献金の重要性を唱えており正直に首相やママからの資金と記載するわけにはいかなかった」と話しているらしい。

ん~ん
ん~ん

じゃ世間は鳩山は多くの個人献金に支えられているという偽りのイメージを長年植付けられたって事だよね。

騙され続けた…

いや金持ちに馬鹿にされ続けた…

そして 絶対に脱税!

テレビでは町工場の社長が1億数千万円の脱税で国税から告発さていたけど、

鳩山は?

特別扱い?

株の譲渡益税のときもそうだけど、いいの? それで?

俺、申告課税で売却した客には

「税務署に行ってくださいね。義務ですからね」
と言っていたけど、どうやらこれは間違いみたいだね。

税金は、 『指摘されたら納める』 こういうことなんだね。
  
俺が教わってきた教科書は間違っていたよ。

馬鹿にするな!!!

まっ他人の時は厳しい事を言ったのだから、さて、自分の時はどうする?

鳩山由紀夫の議員としていやとしての対応を見せてはしいね。
見せるべきだよ!

ちなみに我が家では子供達に

『発言には責任を持ちなさい!人に言った事は自分も守りなさい!』と教えています。
スポンサーサイト
2009'12'30(Wed)16:39 [ 社会 ] CM6. TB0 . TOP ▲
悲しい現実
信じようと
信じたいと思う
でも・・・・既に君の心は別な場所に・・・
気付きたくない
それを認めたくない
悲しい現実を・・・・



ん~~~ん

大嫌い

言っている事とやっている事が違うやつ
人の時と自分の場合では違うやつ


やはり
上に立つ人は自分に厳しくないと
他人を厳しく追求するのに自分には劇甘
そんなヤツをどうやって信じろというのだ!

教育上もよくないと思うよ

お母様からのお金
契約書も利払いも無いのに貸付金処理
指摘されての「贈与税は支払います」って・・・・
指摘されなければウヤムヤにするつもりだったの?

そもそも脱税目的の為の貸付金でしょ?
それに株の売却益・・・これだってそう、指摘されて・・・
誤魔化すつもりだったに違いない
俺、申告が必要な客には言いますよ
「忘れずに確定申告をしてくださいね」 って
でもこれは間違いだってんですね
指摘されてから払えばよかったんですね。

つまり、見付からなければラッキー

結局今までと同じ
こういういい加減・特権意識・いやバカじゃないと人の上に立てないのは悲しい
いや、こういう世界だからこそ、清い人・志の高い人は足を踏み入れないのかも

悲しい現実です

俺は大嫌いです

言っている事とやっている事が違うやつ
人の時と自分の場合では違うやつ
2009'12'25(Fri)01:50 [ 社会 ] CM2. TB0 . TOP ▲
つらいっす
僕の想い・・・・
君には届かない
僕の願い・・・
きっと君には届かない

ねぇ・・・どれだけ待てばいいの?



(オバチャマ)から電話がありました。

当社から郵送したお知らせに対する問い合わせです。
「ハイ黒ラブです。お久し振りです」
「本当よ。名前を忘れるとこだったわ」 ←はははっ
と、ちょっぴりカッチーンとくる出だしから始まって、問い合わせの件も終了しました。
「最近株の方はどうですか?」
「ん~ん一体どうなっちゃうの?株価が無くなっちゃうんじゃない?」
「はははっそれはないですけど…でも心配ならA銘柄を売ってB銘柄に乗換えたらどうですか?」
「…」
「以前にも言いましたけど心配ならそれに沿った行動をとるべきです。」
「いいところあったら教えてよ!」
「イヤイヤ…だから前回も乗換えをすすめたし、今も…」
「ねぇどうなっちゃうの?」
「株式は資産運用の一つなんだから、資産を守る為にも考えないといけないと思いますよ」
「どうすればいいの?」
「不安を解消する一番の方法は売ることですよ。株はリスク商品なんだから…あえて不安を抱込むことはないと…」
「イイ方法を教えてよ!あなたプロなんだから!」
「だから~Aがもっと値下がりしてからでは遅いので、今のうちに安心出来るBに乗換えをした方がいいですよ」
「あ~心配黒ラブさん、ここって時に教えてね」
「だから…」
「黒ラブさんの名前忘れちゃうわ」

こうして会話は再び上に戻るのです。
こんな話を30分以上続け、注文はとれず。

あ~俺の腕が悪いのか?

こう嘆いていたら後輩が言いました
「ちゃんと腕が2本あるじゃないですか」
勿論俺様はこう答えました

「俺の腕は女性の胸を揉むためにあるのだ!」 と
2009'12'22(Tue)01:41 [ 仕事 ] CM2. TB0 . TOP ▲
何故?
なぜ?
どうして?
君から直接聞きたくて・・・・
でも・・・僕はその答えを知っている



ただいま~

ドアを開けると…そこには妻の笑声が… ←楽しい家族風でも何故か俺の顔を見て…

「えっ!?何?どうしたの?」


姫はコタツの中に隠れているし、小僧はTVに夢中。
妻に聞いても笑うばかりで答えが返ってきません。
ようやく笑いがおさまったところで話始めました。

そ、その衝撃な内容とは…
俺の帰宅を知った姫がママに一言ったのです。

パパに会いたくない!」 って


朝、出掛ける前に姫を叱りました。
でも
でも、それだからって…

ヒドイと思いませんか?

ショックだったので姫のパンツ降ろして可愛いオケツにかぶりついてやりました。

「イヤイヤ…アッチイケ!」

こうして更に嫌われるのです…


オーホッホホホ~

あ~今夜も我が愛する妻の高笑いが闇夜に響きわたるのです。
2009'12'18(Fri)00:44 [ 家族 ] CM0. TB0 . TOP ▲
剥げる
外見と中身のギャップ
そこが君の魅力かな
でもね、その乖離が大きくなればなるほど
君が君じゃなくなるんだ
ねぇ、消えるのは一瞬だよ・・・



現政権
何だろう・・・
何となくメッキが剥げてきているような気がします。

行っていた事と行動の乖離
乖離と言うよりウソ・デタラメ・いい加減
それに対する説明なし。

誠実さが欠けてる?
或る意味、誠実さだったり、国民目線という点において自民党政権より期待していた
でも・・・
何だろう?
記者会見を見る限りでは・・・傲慢・高飛車
そして都合のイイ事に対しては喋るのに、都合が悪いとダンマリカヨ
テレビに出て喋りたいのは分かるけど、無知バカ無責任丸出し。
あるバカ議員がTVタックルで言っていた
「財源はある。ジャブジャブある。ジャブジャブある」

ジャブジャブ あるなら国債を発行しなくてもいいんじゃないの?

事業仕分けよりも、議員の削減や金のカットが先では?
レンホウ議員、ココを突っ込め。
ついでに由紀夫や一郎の金の問題に切り込め!

で、天皇との会見
ん~~中国が大切なのは分かるけど、

じゃぁ、 大切じゃない国はどこなんだ?答えてくれ!

一ヶ月前じゃないからと会見を拒否された国は大切じゃないって事なのか?

流石、社会主義を目指す民主党
二枚舌三枚舌は当たり前か?

最後に疑問

学校の式典で国旗の掲揚にイチャモンをつける日教組
オリンピックでの国旗掲揚は何故邪魔しない?
そして、日教組に支持されてる民主党

どうする


2009'12'16(Wed)01:49 [ 社会 ] CM2. TB0 . TOP ▲
ねる?
普段は小僧と姫はジイチャン・バアチャンと一緒に寝ています。

ところが…
ある日の事です。
会社から帰ると、隣りの部屋に布団が一組。
部屋に入ってベッドを見ると子供達の布団があるではありませんか。

家庭内離婚?

いやいや
ジイチャンバアチャンが朝早くから出掛けるからなのです。
そんな時は俺は隣りの部屋に追い出されて、我が愛する妻と子供達がベッドで寝るのです。

風呂上がりの子供達をベッドに連れていくのは俺の役目。
小僧はサッサと布団に潜ります。
「ねぇパパ~寝かせて?」  ←姫の甘い声が…
これから走るからさ…大丈夫だよ兄ちゃんがいるし、兄ちゃんにくっついて寝れば大丈夫だよ」
「…」 ←不機嫌になる姫
少しの間布団に入ることにしました。
「姫、トントンする?」
頷く姫
俺は背中をトントン…するのでした。

トントン…
「ねぇ姫~パパと一緒に寝ようよ~」
「…」 ←返事に困る姫
「じぁ朝になったらパパの布団においで…」
「うん」 ←一応返事をする姫
返事を確認して部屋を出るのでした。


当然の如く姫は俺の布団にはやってきません。
家を出る直前にまだ寝ている姫を起こして聞きました。
「ねぇ姫~何でパパの布団に来なかったの?」

「あっ忘れちゃった!」

そう言って布団に潜るの出した。

オ~イ

朝だぞ~
2009'12'15(Tue)01:40 [ 家族 ] CM0. TB0 . TOP ▲
イケナイ
久々にMチャンに会いました

イケナイ夫の日です

久々久々です。

相変わらずエロさ全開。
何故か小さな所のコダワリや視点が似ていて…笑えます。

一緒にお風呂に入ってビールを飲み、エロDVDを観てビールを飲み悪戯してはビールを飲んで…

今回はMチャンに目隠し ←えっち

そしてベッドの上で ぬゅるにゅるプレイ で楽しみました。

お互いにギューとして終了です。
ベッドの上でしばしの余韻を楽しんだら…帰る時間なのです。
なんとな~く寂しいけれど…バイバイの時間です

さっこれから 帰宅モード に切替えです。

>> ReadMore
2009'12'11(Fri)01:31 [ ちょいエロ ] CM2. TB0 . TOP ▲
おかしい

おかしい
君の発言が・・・
おかいい
君の表情が・・・
絶対におかしい
きっと何か隠してる




TV・・・おいおい相続税の問題じゃなくて、それを絡めた偽装献金問題だから
漢字が読めても麻生さんよりフラツキ過ぎ
でも何の指摘もなし

普天間・・・ん~~ん国家間の約束なので政権が変わっても守らないといけないんじゃないの?

俺、子供には「約束は守れ」って教えれるし

「発言した事には責任を持て!」って言っている。

原則は他人の時も自分の時も変わらない

守れないなら言わないやらない突っ込まない

あっ、贈与・・借用書や利払いが無くても貸付になるのなら俺もそうするよ。

鳩山に甘くて俺に厳しくしないでね

でもね~TVではこの問題よりも押尾の覚醒剤のほうが重要みたいでして・・・・
2009'12'09(Wed)01:32 [ 社会 ] CM2. TB0 . TOP ▲
サイン
実は・・・・
気付いていたんだよ
でも・・・
知らない振りをしていた。
演じていた
だって・・・失いたくないから



水泳中で違和感を感じました
頭が妙に冷たいのです。
おや?

と思い頭に手をやるとキャップが ぺろり~ん
そうです。破れてしまったのです。

ん~ん

その一週間後
下手は下手なりに頑張って泳いでいました。 クロール
水中に入れた腕を延ばした瞬間…

パンッ ??

頭の方で感じました。筋が?

血管が切れた?と思う様な感じでした。

??

急に締め付けが弱まって…目の前に水が…水?

あっゴーグルが…

ゴーグルの右側のゴムが切れたのです。
調子良く泳いでいた時だったので…残念
そこで短くなったゴムをなんとか穴に入れ直し再び泳ぎ始めました。
やっぱり水泳はいいな~
と、暫く気持ち良く泳いでいました。

パシッ!

再び恐怖の音が。
再び目の前に水が…

あ~あ

またまたゴーグルのゴムが切れたのです。
今度は左側
意地でも…
そう思い頑張って短くなったゴムを入れ直しました。 ←周囲から見たら怪しい人

あ~キツイ

頑張って再度泳ぎ始めた途端です。
再びゴーグルのゴムが切れました。

あ~あ~
一応超ね一応短くなったゴムをなんとか穴にいれて、ゴーグルの形を作りました。

そしてそれを装着… ←変身!

うぁっ

目が飛び出る~
跳上がる位にきつかったのです(笑)。

あ~びっくり

これは何かのサインかも…そう思う事にしてプールをあがりました。

トホホ…
2009'12'08(Tue)01:16 [ 未分類 ] CM4. TB0 . TOP ▲
ん~~ん
秘密・・・それはキミをステキにみせる
でも時には僕を不安にさせる。
ねぇ~
ねぇ~
僕にだけ本当のキミをみせて欲しい!



「私自身が全く知らなかったとはいえ、仮に母親からの資金提供があったとすれば、検察の解明を待って適切な対応をとって行きたい」

鳩山首相はこう言いました

ん~~~ん

知らなかったの?
仮にあったとすれば…
簡単な事だと思うよ。
直接母親に聞けばいいんだよ。何故こんな簡単なことが出来ないのかな?
『ママ!お金の件だけどどうした?』
『あ~あのお金は可愛いお前の為に、由紀夫ちゃんの為に振込んでおいたよ。何かと必要でしょ?』
『えっそうなの?』
『大丈夫よ。お前の事を考えて税金が掛からないようにしてあるし、しかもお前の秘書を介してし処理しているから安心よ。』
『でもママ~心配だよ』
『大丈夫。全て秘書が勝手にやった事だから』
『うん分かったよ。秘書の不手際に責任を感じるなんて馬鹿らしいよね。俺は何にも知らないモン』
『そうよ!そのイキ!頑張って!由紀夫ちゃん』
『ママ有り難う。元気が出てきたよ。でもママ~お金があるって大変だね』
『そうね。恵まれた環境にあるからね。お金が蔵の中でウーウー唸っているのよ』
『はははっオカシイね』
『以前に何て発言しようが知らない振りをしていればいいのよ。周囲から色々言われても無視すればいいのっ!』
『そ、そうだよね。僕のお家は恵まれているから何をやっても許されるはずだよね。』
『そうよ。コロコロそしてアヤフヤでも麻生君と比べられないのはアナタの人徳よ。』
『僕もそう思うよ。じゃ愛する宇宙人妻と遊びに行ってくるよ。ママも何かと大変そうだから病院でユックリしれくればいいよ。』
『まっ由紀夫ちゃんたら・・・優しいのね』
『えへっ!あ~~あ、一郎君もママみたいに優しければいいのにな~』
『大丈夫よ。何事も家柄が全てだから。最後ママがアナタを守ってあげるから』
『やっぱりママが僕の一番星だ!』

と…無駄な想像をしてみました。

「秘書の問題は議員の責任だし、

私だったら議員を辞める。

皆さんこれが普通の考えじゃありませんか」


以前こう発言していた鳩山総理。

男なら発言に責任を持つべきだと思います。
2009'12'03(Thu)02:00 [ 社会 ] CM6. TB0 . TOP ▲
突然
キミは何を感じていたのだろう
僕は何も・・・・
だから・・・
だからこそそれは突然
突然に・・・


小僧 …最近キャッチボールもどきを始めました。

ボールを下から優しく投げてグラブで捕球するという遊びだけどね。
一応やす~いグラブを買いました。 ←俺の財布から

いくよ~

ポロッ

ガンバレ~

ポロッ

イイゾ~モウイッカイ

ポロッ

ポロッポロッポロッ

「ガンバレ~イイゾ~モウチョイ…」  ←何とか小僧を盛上げる俺です。

ただボールを捕れないのは仕方がないけど、 カチンとするのはその仕草

態度
ボールを拾いにいくとき、返球するとき…やる気のない態度ふて腐れた態度

それを見ていると カッチーン

段々俺の声も荒くなって…ついつい…
それ以来俺とのキャッチボールは暫くお休みでした。
その間は小僧はジイチャンやママとやっていたみたいです。
そしてある日のこと
擦れ違い間際に小僧が突然いいました
「もうパパとはキャッチボールはやらないよ。
ジイチャンとやるから…」

そう言って立去ったのです。

固まった俺に冷たい風が

オ~イ

俺はどうすれば…
2009'12'01(Tue)00:28 [ 家族 ] CM3. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。