黒ラブ雑記帳  証券マン「黒ラブ」の仕事や家族や色エロ等に関して日々感じた事、思った事を綴りたいと思います
11≪ 2010| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303112/ ≫01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
仕事中です
客の家に電話をしても証券会社と名乗ると家族の対応が急に冷たくなる
家に訪問しても家族の対応が…
いや当人さえ証券会社の人が…となると態度がガラリと変わる。

資産運用 のお手伝いとは見てもらえない。

そんなとき…

ピンポーン
「どちら様でしょうか」 ←疑いの声
「○○証券の黒ラブですが××の件で参りました」
「あっハーイ」 ←明るいトーンに変わりました

と出てきてくれたのが綺麗な若奥様
綺麗だな~
いい声だな~

ラッキー!
と思いながら用件を説明しました。
笑いを交えながら…
また笑顔がステキで
綺麗だな~ステキだな~イイ感じだな~
あ~旦那さんが羨ましい

と、ぐちゃぐちゃ考えながら仕事が終わりました。
重かった心が最後に救われました

後日談
でも…数日後です
綺麗な奥様の旦那さんと電話で話す機会がありました。

これがこれが… スゲー嫌な感じの男でした。

オイオイ!
スポンサーサイト
2010'12'28(Tue)00:39 [ 仕事 ] CM6. TB0 . TOP ▲
告発?
なんだなんだ????

なに?

麻木久仁子が不倫?
大桃の夫?

ん~~でもって大桃が不倫告発?
そして麻木久仁子は芸能リポーターに囲まれて・・・・


まっ、ドーデもいいよこんなこと・・・
凄い時間の無駄

まずさ~ネットで告発ってさ~どうよ
こんな恥ずかしい事を自ら世間様に向けて発表するのってさ~
直接本人に言えばいいんじゃないの?

そして芸能リポーター達・・・
そんなに集団でさ~一体何を言わせたいの?
イイジャンそんな個人的な話
いかにも正義面してさ~
テレビで他人には辛口コメント、でも実は自分も・・・
そんなところばかり攻めんなよ。

マジで正義面するなら
酒井法子の告白本や表紙の撮影風景そしてインタビューなんか流すなよ。
そこで金儲けをしている奴を追及しろよ
さらには菅や鳩山や小沢いやいや民主党のインチキ発言を追えよ!

おっと、こんなクダラナイ事で俺も熱くなってしまったよ
2010'12'23(Thu)18:09 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
キライ
結局さ~~~

「何でも話す」と言っときながら国民の前で全く説明しない小沢
奴の周りの議員達も説明の必要なしと言っている・・・
そして小沢が会談する相手
鳩山

オイオイ、説明しないのは鳩山も一緒だから

説明しないってよりも説明できないんでしょ!

両名とも人としての資質に問題あり


あっ俺は他人の時だけ都合よく非難する人
自分にだけ甘い人
発言を守ろうとしない人

こんな人は大嫌いです
2010'12'13(Mon)00:02 [ 社会 ] CM2. TB0 . TOP ▲
転勤
最近ブログの更新がなかなかできなくて…

突然なんですが、 転勤になってしまいました

ある日突然言われたものでして、
引き継ぎやら整理やらなんやかんやと忙しく、
パソコン向かう時間がありませんでした。

鳥がら不二子と仲の良い支店長になびかず、成績も上がらないのに文句ばっかり言うものだから…

まっ厄介払いですかね。
相場が良くなったときのためにと無理をさせずに大切に温存していた顧客を全て残して新店舗に…
電車通勤です。
今までよりも早く家を出て、帰りは今までよりも更に遅く。
転勤先で引き継いだ顧客はというと…回復不可能な顧客ばかり。
あえて言えば危篤状態というか、ただ口座だけはありますよって感じの客ばかり。
これで手数料をあげろって無理っす。

ただ、 「無理っす・厳しいっす」 と言えないこの現状

手数料一覧が夕方回ってきます。
俺の客を引き継いだ営業員が数字をあげているのを見て頭を抱える毎日です(涙)。
なんのための転勤なの?と思いつつ、深く考えないようにしています。

先日、支店長室に呼ばれました。
「黒ラブ君、負けずに頑張ろうねっ。

あっそれと本店から常務が激励に来るから…」


とやんわりと プレッシャー をかけられる始末。

まっ、全てゼロから・・・

俺を知ってもらうべきお客様がこんなに・・・!


っと思い込んでます。


仕事もブログの更新も頑張らねば…

このブログに遊びに来てくれる皆様・・・頑張りますのでヨロシク
2010'12'05(Sun)12:12 [ 仕事 ] CM6. TB0 . TOP ▲
「○○チャンが姫のこと好きなんだってさ」

「じゃパパに報告しなくっちゃね」

「やだ~」

「どうして?」

「だって恥ずかしいもん」

我が愛する妻とカワイイ姫の会話です。

この話を聞いたあとで…

「姫~こっちにおいで~」
姫が恥ずかしそうにやって来ました。
いきなり抱き締めて髭を姫の柔らかい頬に押し付けました。

「お髭攻撃~ジョリジョリジョリリ~~~~」

「ヤダヤメロキタナイアッチニイケ…」

姫が逃げていきました。
残されたのは落ち込んだ俺でした。

(┳◇┳)
2010'12'02(Thu)00:38 [ 家族 ] CM4. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。